株式会社 システムラン業務委託見積積算システム、業務委託見積システム、業務委託積算システム,土木設計積算ソフト,土木設計見積ソフト
[ コンサル会社の皆様 ] [ 建設関連業の皆様 ] 業務費内訳書、委託業務費内訳書、委託費内訳書、測量積算システム、測量積算ソフト
[ デザイン関連業の皆様 ] [ 自治体の皆様 ] [ HOME ]
会社概要 事業内容 製品案内 新着情報 採用情報 パソコン救急隊
国交省、農水省、土質・地質
維津美の広場 <<維津美トップ   <<維津美の広場トップ   資料請求
見積支援ソフト、積算支援ソフト、委託業務見積積算ソフト
委託業務見積システム、委託業務積算システム、土木設計見積積算システム、土木設計積算システム
お客様の声

こちらからサイト内検索ができます。

?歩掛や単価の根拠、考え方に関するご質問
 
■ お客様からの質問内容
? 水準点設置の地域による変化率について根拠を教えて下さい。   2017/04/12
? 補償の歩掛で個別に端数処理が設定されているのはなぜですか?   2017/03/01
? 「※部材単価要入力」の記載について教えて下さい。   2016/11/29
? 道路詳細設計の補正の考え方について教えて下さい。   2016/10/04
? 過去に積算したデータから使用した歩掛マスタのバージョンを知る方法はありますか?   2016/4/22
? 用地調査等歩掛の補正方法について教えて下さい。   2016/4/11
? 補償調査業務で工損調査の項目が見当たらないのですが。   2016/1/18
? 測量業務で打合せの員数が基準書と違うようなのですが。   2015/11/25
? 現地測量で作業量が0.14ku以上の場合の計算方法を教えて下さい。   2015/9/7
? 端数処理設定の根拠を教えて下さい。   2015/6/10
? 下水道積算基準の端数処理方法について教えて下さい。   2015/5/19
? 機材単価の根拠について、出典を教えてください。   2014/10/27
? 護岸予備設計の資料の発行元を教えてください。   2014/10/22
? 立竹木調査の全体が補正されるのですが…   2014/10/22
? 平成26年度のNEXCO ボーリング単価はありませんか?   2014/06/12
? 防衛省の施設測量の作業数について教えてください。   2014/05/08
? 解析等調査業務(国土交通省)の打合せ協議の歩掛が登録されていません。   2012/02/15
? 従来の積算基準の歩掛を、新たな積算基準で使用する場合の手順がわかりません。   2011/10/05
? 防衛省の施設測量で、基準数量あたりの作業量が変化した際の考え方がわかりません。   2011/08/31
? 補償業務に「建物登記記録調査」がありません…   2011/05/31
? トンネル設計の類似構造物に、電子計算機は係るのでしょうか?   2011/03/16
? 国土交通省の「基準点設置」に、地域差による変化率や精度管理費は含めるのでしょうか?   2010/12/22
? 県の積算を行う際に、電子成果品作成費の代わりに印刷製本費を使用したいのですが…   2010/10/28
? 国土交通省の旧来の成果品作成費(印刷製本費)の計算結果が手計算の金額と異なります。   2010/08/20
? 維津美で積算した「その他原価」「一般管理費」の金額が、手計算の金額と異なります。   2010/05/10
? 内訳項目配置選択の画面で、規格欄にLや(21)といった文字が表示されていますがこれは何ですか?   2010/01/08
水準点設置の地域による変化率について根拠を教えて下さい。
水準点設置の地域による変化率について2017/04/12
ユーザー

いつもお世話になります。


国土交通省の測量業務で水準点設置の地域による変化率についてですが、観測についてのみ適用で、設置には変化率がかからずに補正は不必要ではないでしょうか?


確認・対応をお願いします。

Re:水準点設置の地域による変化率について2017/04/12
維津美ちゃん

□□□□株式会社
○○様


いつもお世話になっております。
システムラン ○○と申します。


ご指摘頂きました水準点設置の変化率につきまして、以前に弊社から問合せを行っておりまして、その際、『観測を伴う場合は「地域による変化率」及び精度管理費は適用するが、設置のみの場合は精度管理費は計上するが、「地域による変化率」は適用しない』という回答を得ております。


この内容を受け、弊社側の設定としましても、観測のあり・なしで歩掛を分け、観測ありの方には変化率が掛かる設定とさせていただいております。


以上、ご確認の程よろしくお願い致します。

ページトップ
補償の歩掛で個別に端数処理が設定されているのはなぜですか?
歩掛の個別設定について2017/03/01
ユーザー

お世話になっております。


補償業務の歩掛で、地整によって「員数」の端数処理で個別設定がなされているのはなぜですか?

Re:歩掛の個別設定について2017/03/01
維津美ちゃん

□□□□株式会社
○○様


いつもお世話になっております。
システムラン ○○と申します。


お問合せ頂きました件につきまして、ご回答させていただきます。


今回、他のユーザー様からのご指摘により、用地調査等の基準で補正を掛けた際の端数処理方法について下記内容にて各地方整備局に問合せを行っております。


 [問合せ内容]-----------------------------------------------

 「機械設備の調査及び算定」の機械設備Aで、補正を
 ・再築費の見積を徴収する場合 ⇒ 1.0台以上:0.6
 ・機械設備の面積 ⇒ 100m2未満:0.8
 とした場合、技師Bの員数の算出式としては
 (調査員数+図面等員数+(算定員数 × 再築費補正))× 面積補正
 =(0.54 + 0.9 + (0.06 × 0.6))× 0.8
 となるかと思いますが、(算定員数×再築費補正)を計算したタイミングで
 一旦員数の端数処理(小数以下3位切捨て)を行いますでしょうか。
 それとも計算途中では端数処理は行わず、最終値のみで端数処理を行いますでしょうか。

 -----------------------------------------------------------


この結果、東北・中部・近畿・中国・四国地方整備局より回答として、「計算途中での端数処理は行わず、全ての補正が行われた後、端数処理を行う」との回答が得られております。


既存のマスタの設定では上記の再築費補正と面積補正のそれぞれで員数に掛けた後の端数処理を行う形となっておりましたので、この結果を受け、再築費補正の段階では実質端数処理を行わないように、今回「員数」の端数設定を追加させていただいている次第でございます。


以上、ご確認の程よろしくお願い致します。

ページトップ
「※部材単価要入力」の記載について教えて下さい。
単価について2016/11/29
ユーザー

いつもお世話になっております。


道路台帳原図作成等の歩掛で、「部材・機材・経費」項目の内「ポリエステルシート」の単価が空白になっており、明細書には「※部材単価要入力」と印刷されています。


参考となる単価を教えて頂きたいのですが。


お忙しいところ、お手数をおかけしますが、宜しくお願い致します。

Re:単価について2016/11/29
維津美ちゃん

株式会社□□□□
○○様


いつもお世話になっております。
システムラン ○○と申します。


お問合せいただきました「ポリエステルシート」の単価につきまして、大変申し訳ございませんが、現状弊社側でも情報を掴めておりません。


この為、維津美上では歩掛の規格に「※部材単価要入力」の文言を入れさせていただいておりまして、「※部材単価要入力」の記載があります場合はユーザ様の方で金額を設定いただく形にさせていただいております。


上記お手数をお掛けし大変申し訳御座いませんが、ご了承の程よろしくお願い致します。

ページトップ
道路詳細設計の補正の考え方について教えて下さい。
国交省基準の道路詳細設計1km未満の積算について2016/10/04
ユーザー

いつもお世話になっております。


早速ですが、表記積算で、地形、車線数等の従来の道路詳細における補正と、1km未満の延長補正とが複合する補正率の積算で、官積算と差異があったためお伺いいたします。


結果として、当方の過小積算となりましたが、延長補正の算出式(0.5*[HNS1]+0.5)を修正する必要があったのでしょうか。端数処理および処理桁について基準書で明確になっていないものもあり、これ以外でも何件かありました。ご教示いただければと思います。

Re:国交省基準の道路詳細設計1km未満の積算について2016/10/04
維津美ちゃん

□□□□株式会社
○○様


いつもお世話になっております。
システムラン ○○と申します。


お問合せ頂きました件につきまして、ご回答させていただきます。


道路詳細で従来の補正と単独区間あたりの補正が複合する場合ですが、以前に弊社の方で発行元の方に問合せを行っておりまして、下記の回答を得ております。


≪先方からの回答≫
 単独区間の補正については、単独での使用となります。
 補正係数の端数処理(小数第2位(小数第3位四捨五入))も単独で行います。
 標準歩掛×〔単独区間の補正〕×〔1+その他の補正〕
 で算出を行います。


このため、維津美のマスタ上も歩掛マスタV7C10のバージョンより上記算出方法となるように補正の構成を修正させていただいております。


添付頂いたデータを拝見させていただいたところ、使用されている歩掛マスタのバージョンがV7C9で御座いましたので、お手数ですが、V7C10以降のマスタに読み替えていただき、再度積算していただくか、歩掛の更新をしていただき補正を再設定の上、ご確認いただいてもよろしいでしょうか。


以上、よろしくお願い致します。

ページトップ
過去に積算したデータから使用した歩掛マスタのバージョンを知る方法はありますか?
使用歩掛の確認方法2016/4/22
ユーザー

お世話になります。
過去に積算した積算データから、使用した歩掛(たとえば、歩掛V〇〇〇等)を知る方法はありますか?


ちなみに、単価データは単価更新画面より確認できますが。

Re:使用歩掛の確認方法2016/4/22
維津美ちゃん

□□□□コンサルタント株式会社
○○様


いつもお世話になっております。


積算時の歩掛マスタを確認いただく方法についてご案内いたします。


システムのバージョン7.1.0.35以降で積算いただいたデータであれば、単価データと同じく、単価更新画面を表示いただき、歩掛マスタ情報より項目配置時及び直近の更新マスタのバージョンをご確認いただけます。

ページトップ
用地調査等歩掛の補正方法について教えて下さい。
用地調査点検等技術業務の積算について2016/4/11
ユーザー

システムラン御中


いつもお世話になります。


用地調査点検等技術業務の積算を行っています。


用地調査等業務の積算システムでは基準書に例題があるように各作業毎の同種の工員合計に補正率を掛けるようになっていますが、用地調査点検等技術業務の積算システムでは、各々の歩掛に補正率を掛けるようになっています。この方法で正しいでしょうか?
根拠となるものがなにかあれば教えて頂きたいのですが。


宜しくお願いします。

Re:国交省基準の道路詳細設計1km未満の積算について2016/4/12
維津美ちゃん

□□□□株式会社
○○様


いつもお世話になっております。
システムラン ○○と申します。


お問合せ頂きました件につきまして、ご回答させていただきます。


道路詳細で従来の補正と単独区間あたりの補正が複合する場合ですが、以前に弊社の方で発行元の方に問合せを行っておりまして、下記の回答を得ております。


≪先方からの回答≫
 単独区間の補正については、単独での使用となります。
 補正係数の端数処理(小数第2位(小数第3位四捨五入))も単独で行います。
 標準歩掛×〔単独区間の補正〕×〔1+その他の補正〕
 で算出を行います。


このため、維津美のマスタ上も歩掛マスタV7C10のバージョンより上記算出方法となるように補正の構成を修正させていただいております。


添付頂いたデータを拝見させていただいたところ、使用されている歩掛マスタのバージョンがV7C9で御座いましたので、お手数ですが、V7C10以降のマスタに読み替えていただき、再度積算していただくか、歩掛の更新をしていただき補正を再設定の上、ご確認いただいてもよろしいでしょうか。


以上、よろしくお願い致します。

ページトップ
補償調査業務で工損調査の項目が見当たらないのですが。
補償調査業務について2016/1/18
ユーザー

お世話になっております。
□□□□(株) ○○と申します。


補償調査業務の積算を行っておりますが、工損調査の項目がないようであります。
用対連では、積算基準があるようでもあり、工損以外の調査関係は格納されているようであります。


格納の有無の確認をお願い申し上げます。

Re:補償調査業務について2016/1/19
維津美ちゃん

□□□□株式会社
○○様


いつもお世話になっております。


お問合せ頂きました工損調査の件ですが、現状では名称が「工損調査」から「地盤変動影響調査」に変更になっているかと思われます。
各地方整備局の用地調査等のツリーを見ていただきますと、下の方に「地盤変動影響調査」の項目があるかと思いますので、そちらを参照いただけますでしょうか。


以上、よろしくお願い致します。

ページトップ
測量業務で打合せの員数が基準書と違うようなのですが。
測量の打合せ協議について2015/11/25
ユーザー

打合せ協議の主任技師等の員数が27年度の設計業務等標準積算基準書と違うみたいなのですが自分で編集しないといけないのでしょうか。

Re:測量の打合せ協議について2015/11/25
維津美ちゃん

株式会社□□測量設計
○○様


いつもお世話になっております。


お問合せ頂きました「打合せ協議」の件ですが、基準書平成27年度から全工種で共通化されておりまして、維津美上でもこれに対応する為ツリーの一番上に「共通」の工種を作成し、その中に「打合せ協議」を作成させて頂いております。


お手数ですが、27年度以降の「打合せ協議」を使用される場合は、上記の歩掛をご使用頂けますでしょうか。


以上、よろしくお願い致します。

ページトップ
現地測量で作業量が0.14ku以上の場合の計算方法を教えて下さい。
現地測量の0.14ku以上の積算について2015/9/7
ユーザー

お世話になっております。
□□□□ 営業部 ○○と申します。


質問なのですが、現地測量の作業量補正について0.14kuまでしか対応されていないですが、それ以上の作業量になる際にはなにか計算例等があるのでしょうか?


お忙しい所すみませんがよろしくお願いします。

Re:現地測量の0.14ku以上の積算について2015/9/7
維津美ちゃん

□□□□株式会社
○○様


いつもお世話になっております。


お問い合わせ頂きました現地測量の作業量補正についてですが、こちらは基準書上[適用範囲:〜0.14ku]となっており、適用範囲を超える場合は別途計上する旨の記載しかなく、具体的な計算例等については特に記載等が無い状況となっております。


維津美上は0.14kuを超える場合でも計算はできるように設定しておりますが、この部分につきましては御社側のご判断で設定頂けますでしょうか。


以上、よろしくお願い致します。

ページトップ
端数処理設定の根拠を教えて下さい。
国土交通省における数量の端数処理について2015/6/10
ユーザー

大変お世話になっております。
□□□□(株)営業部 ○○と申します。


ご質問なのですが、維津美V7において端数処理設定の国土交通省の全ての項目を規定値に戻すというコマンドをした際に数量が小数第1位四捨五入となりますが、
設計業務等標準積算基準書 【監修:国土交通省大臣官房技術調査課 発行:一般財団法人経済調査会】第1章総則(参考資料)参1-1-1の端数処理等の方法において、「数量に補正を行う場合、補正係数を乗じた設計数量は、小数第3位(小数第4位四捨五入)まで算出する。」と記載されているのですが、何故規定値数量の端数処理が小数第1位になるのかご教授願います。

Re:国土交通省における数量の端数処理について2015/6/10
維津美ちゃん

○○○○(株)
○○様


いつも大変お世話になっております。
お問い合わせいただいております端数設定についてお答えいたします。


国土交通省 設計業務等標準積算基準書の総則に記載がございます端数処理等の方法の『数量』につきまして、以前国土交通省に問い合わせを行っております。


==以下質問・回答===============================


■質問
 参1-1-1の2-2(1)における「数量」とは具体的にどの箇所のことを指すのでしょうか?


■回答
 参1-1-1の2-2(1)における「数量」とは、標準歩掛や標準歩掛に補正係数を乗じた歩掛になります。
 よって3-2-1の1-1-1の道路概略設計(A)であれば、設計計画の直接人件費、主任技師2.0(10キロメートル当り)の2.0を示しています。
 また、基準書に明記されてないものの扱いについては、それぞれの発注機関に確認をお願いします。


========================================


よって、維津美では員数の端数処理を小数第4位四捨五入小数第3位止めの設定にしております。
ご確認いただきご不明な点がございましたらご連絡くださいますようお願い申し上げます。

ページトップ
下水道積算基準の端数処理方法について教えて下さい。
下水道積算基準について2015/5/19
ユーザー

システムラン御中
いつもお世話になります。


「下水道用設計積算要領」について、補正率の少数以下(桁数)の処理や、補正後の員数の桁数等、積算の考え方が掲載されていないでしょうか。


そのあたりの考え方がわかれば教えてほしいのですが。
宜しくお願いします。

Re:下水道積算基準について2015/5/19
維津美ちゃん

□□□□設計株式会社
○○様


いつもお世話になっております。


お問い合わせ頂きました下水道の端数処理等の考え方についてですが、こちらでも基準書を確認しているのですが、そういった記載はありません。
またその為、端数処理方法等について出典元の日本下水道協会に問合せも行っておりますが、回答としては「特に規定は無い」との旨の連絡を受けております。


以上、申し訳御座いませんが、よろしくお願い致します。

ページトップ
機材単価の根拠について、出典を教えてください。
単価の根拠について2014/10/27
ユーザー

いつもお世話になっております。


機材単価にあります、「トラック 11t積」の損料が\15,583.-となっていますが、根拠となる出典が明記されておりません。
出典を教えてください。
また、損料には燃料と運転手の金額は含んであるのでしょうか。


以上、よろしくお願いいたします。

Re:下水道積算基準について2014/10/27
維津美ちゃん

(株)□□□□  ○○ 様


いつもお世話になります。
お問い合わせ内容につきご回答申し上げます。


機材単価にあります「トラック 11t積」損料の15,583.-は・・・


日本港湾協会から発行されております、「船舶および機械器具等の損料算定基準」の建設機械等損料算定表より、運転時間当り損料と供用日当り損料を合算した単価となります。
よって燃料並びに運転手の金額は含まれておりません。


トラック11t積
 運転時間当り損料1,070*4.7=5,029
 供用日当り損料 9,340*1.13=10,554.2
 合計15,583.2(少数点以下切捨)

ページトップ
護岸予備設計の資料の発行元を教えてください。
護岸予備設計の出拠について2014/10/22
ユーザー

お世話になっております。


御社の維津美にあります護岸予備設計についてお聞きします。


表記上 11 とありますのでおそらくは平成11年度の資料をシステムに組まれていると推測いたします。
伺いたいのは(参考)とされている資料の『参考先』です。
客先から見積もり依頼をいただいておりまして国交省のH26年度版に予備設計の記載がないことはご存知の上での参考見積もり徴収です。
古くても国もしくは地方自治体でベースになるものがでているのなら作業項目の参考にしたいので、資料の発行先をお教えください。よろしくお願いいたします。

Re:護岸予備設計の出拠について2014/10/22
維津美ちゃん

□□(株) ○○ 様


いつもお世話になります。
ご質問内容につきましてご回答申し上げます。


河川・海岸構造物(参考)−標準護岸予備設計J片岸・両岸の歩掛発行元は旧建設省でございます。


ご推察のとおりJとは青本平成11年の基準書(H12年以降記載無し)に掲載されていた標準歩掛という意味でございます。
但し(参考)と申しますのは、別途入手した基準書の参考資料という意味ではなく、平成22年度以前の設計業務については、ご存じの通り技術経費・諸経費を用いた積算体系でございました。
ユーザー様より平成22年度以前の歩掛を新積算手法で使用されるケースがあるとのことから、表現上解りやすくするため、この(参考)はH22年度以前の歩掛という当社オリジナルの工種名としてお考え下さい。


誤解を招きかねない表現で誠に恐縮ですがご理解頂きますようお願い申し上げます。

ページトップ
立竹木調査の全体が補正されるのですが…
立竹木の調査及び算定2014/10/22
ユーザー

□□県の業務委託積算基準によると立竹木の調査及び算定の補正率は、外業についてのみ適用されるとありますが、本ソフトの用地調査等(□□地方整備局)>建物等の調査>立竹木調査では全体が補正されます。
整備局の歩掛りでは全体が補正されるのが正しいでしょうか。

Re:立竹木の調査及び算定2014/10/22
維津美ちゃん

梶□□□事務所 ○○ 様


いつも大変お世話になっております。
□□地方整備局の用地調査等業務費積算基準(案)の立竹木調査についてお答えいたします。


□□地方整備局 平成25年度 用地調査等業務費積算基準(案)の内容を確認いたしますと、立竹木の調査及び算定(P25)の調査区域の地形等の補正(P26)の表2-26の下に
注:地形による補正は、外業についてのみ適用するものとする。 との記載がございました。


維津美では、用地調査等(□□地方整備局)>建物等の調査>立竹木調査と用地調査等(□□地方整備局)>建物等の調査>立竹木調査 内業補正無し の2種類の登録がございます。
規格に内業補正無しとなっております歩掛をお使いくださいますようお願いいたします。


ご不明な点がございましたらご連絡くださいますようお願い申し上げます。

ページトップ
平成26年度のNEXCO ボーリング単価はありませんか?
NEXCO ボーリング単価について2014/06/12
ユーザー

お世話になっております。


NEXCOの積算をしておりますがボーリングは市場単価を使用していると思うのですがH25の単価が適用されているようです。
(単価・歩掛りマスタは最新にしております)


H26単価にはならないのでしょうか。
ご確認お願いします。

Re:NEXCO ボーリング単価について2014/06/12
維津美ちゃん

□□□□株式会社 ○○ 様


いつも大変お世話になっております。


NEXCOのボーリング単価についてお答えいたします。


現在NEXCOの歩掛に使用しておりますボーリング市場単価は平成22年度公表のNEXCOの市場単価を元に入力しています。
平成25年度のNEXCO歩掛の更新にあたり、平成25年度単価を確認した際に入手いたしました資料にはボーリング市場単価の記載がございませんでした。
平成26年度の単価につきましては、歩掛の改定にあわせて確認を予定しておりますが、現在のところ入手・確認ができておりません。


対処方法として、積算時に市場単価を変更いただく方法を2通りご紹介いたします。
・代価集計画面の市場単価タブ内の単価金額をご希望の金額に直接打替えてください。
・現在登録しておりますNEXCOの市場単価を削除していただき、代価集計画面の代価項目の追加より市場単価を選択いただき、ご希望の単価を選んで追加してください。


物価本・国土交通省のボーリング市場単価は平成26年度単価に対応しておりますので、ご確認いただきご希望の単価に変更していただきますようお願い申し上げます。
操作方法等ご不明な点がございましたら、お手数ですがご連絡くださいますようよろしくお願い申し上げます。

ページトップ
防衛省の施設測量の作業数について教えてください。
防衛省の歩掛について2014/05/08
ユーザー

先日ご指名いただいた防衛省の出先事務所の仕様書に施設測量が計上されていたのですが、各作業項目ごとに作業数が異なる表記がされていました。


こういう表記はよく都市再生機構の仕様書にありまして、維津美でもその対応ができるよう作業変化率で設定できるようになっていますが、防衛省の施設測量ではそれがみあたりません。防衛省の他の出先機関ではみかけないですが今後のこともあるのでそういう対応を検討いただけませんか?

Re:防衛省の歩掛について2014/05/08
維津美ちゃん

□□□□株式会社 ○○ 様


いつも大変お世話になっております。
防衛省の積算についてお答えいたします。


防衛省の標準作業量は「1,000u」となっており、維津美の基準数量となっております。
摘要欄に標準作業量(1,000u)当りの筆数 および点数が記載されております。


例えば 施設測量(1) 小規模区域で実施する場合
資料調査であれば"10筆/ 12筆/ 日"となっており、基準当り10筆、一日当り12筆、基準当り所要日数=10/12=0.8333…
となり、0.8333…を小数第2位四捨五入した0.8が所要日数となっているようです。


標準作業量(1,000u)以外と異なる作業数で表記される場合ですが、防衛省の積算基準には基準数量あたりの作業量が変化した 際の端数処理や換算方法の定義がございません。
変化率で登録する際、端数の取り方や計算順序で結果が変わってきます。


例)20筆となった場合に、
  @0.8×(20/10)=1.6
  A20/12=1.6666・・・≒1.7
計算方法等明確になりました資料等がございましたら登録させていただきたいと思いますが、現在は対応できない状態となっております。

ページトップ
解析等調査業務(国土交通省)の打合せ協議の歩掛が登録されていません。
解析等調査業務について2012/02/15
ユーザー

システムラン  ○○ 様


いつもお世話になります。
地質調査後の解析等調査業務について教えて下さい。

打合せ協議の員数は業務着手、納品時は、主任1.0、技師A1.0、中間は、技師A1.0、技師B1.0ですが登録されている項目には一致するものがありません。


項目には市場単価と歩掛がありますがどちらで積算すればよいのでしょうか?
市場価格では安いと思います。
どのように積算するのが、国交省の標準積算基準に適しているのでしょうか?


忙しいところすいませんが、教えてください。


□□□□(株)
○○

Re:解析等調査業務について2012/02/15
維津美ちゃん

□□□□(株)
○○ 様


いつも大変お世話になっております。
株式会社システムランの○○でございます。


国土交通省の積算基準では、解析等調査業務は市場単価方式によるものとしております。


[設計業務等標準積算基準書(以下青本) 2-2-16 より引用]


7-1 適用範囲
   解析等調査業務は、市場単価方式による地質調査に適用する。
なお、単価は特別単価により別途考慮する。


打合せ協議につきましては、青本の2-2-17 に記載されている打合せ協議の編成人員のことでしたでしょうか?こちらは同ページに記載のとおりあくまで旅費交通費算出のための編成人員(人)であり、延人日数(人日)ではございませんので同様に市場単価を使用していただいて問題ないかと思われます。


市場単価が安いとのことでしたが、例えば新積算基準の単価(H23年単価)は、従来の積算基準の単価(H22年単価)に比べて40〜50%程高くなっております。


原則、国土交通省の積算基準につきましては青本の記載のとおりで問題ないと認識しておりますが、あくまで積算基準で定められた歩掛の適用範囲内の案件に限られるかと存じますので、適用範囲から外れるような案件に関しましては実際に発注先に質問をしていただくほうが確実であるかと思われます。


よろしくお願い致します。

ページトップ
従来の積算基準の歩掛を、新たな積算基準で使用する場合の手順がわかりません。
新積算への移行2011/10/05
ユーザー

お世話になります。


設計業務の、従来の積算基準で登録されている歩掛を、新たな積算基準で使用したいのですが、方法はありますでしょうか?

Re:新積算への移行2011/10/05
維津美ちゃん

□□□□(株)
○○ 様


お世話になっております。
株式会社システムランの○○でございます。


ご質問の件でございますが、同一業務であっても従来の積算基準と新たな積算基準とでは積算体系が異なっている関係上、システム上別業務扱いとなっておりまして、例えば従来の設計業務から新たな設計業務への項目コピーはできません。
しかしながら、システム上代価集計画面の2次元表をクリップボードにコピーすることが可能ですので員数だけであればクリップボード経由でコピーすることが可能です。


■員数コピー手順

  1. 維津美V6を起動して、過去に作成した独自の見積もり(代価集計画面)を開きます。
  2. 代価集計画面中央の2次元表で、コピーしたい範囲をドラッグして、キーボードの[Ctrl]+[C]を押します。
    ※Excelやメモ帳で貼り付けを実行していただくことで、クリップボードに員数がコピーされていることをご確認いただけます。
  3. 新たな積算基準で内訳を作成し、項目配置画面から一時作成用の歩掛を選択し、内訳に配置します。
  4. 内訳に配置した、一時作成用の歩掛の代価集計画面を開きます。
  5. 工員の職種や作業を過去に作成した独自の見積もりと同じ形に揃えます。
    ※代価の編集方法につきましては、マニュアルの第3章 第2節 第4項 「代価編集基本操作」をご覧ください。
  6. 代価集計画面中央の2次元表で、貼り付けたい範囲の左上のセルを選択し、キーボードの[Ctrl]+[V]を押します。

手順は以上となります。


また、先で述べましたとおり、この手順では員数しかコピーができませんので、部材・機材・経費が存在する場合は手動で追加を行っていただく必要がございます。
お手数をお掛けし大変申し訳ございませんが、よろしくお願い致します。

ページトップ
防衛省の施設測量で、基準数量あたりの作業量が変化した際の考え方がわかりません。
【質問】防衛積算2011/08/31
ユーザー

○○さま


質問です。
超大地域の場合です。
筆で換算しますと現地踏査の場合、標準作業量200筆、日当り36筆の場合であれば418筆では418/200=2.09倍を行えば良い計算になりますか?
点の場合は立会依頼の場合、標準作業量160点、日当り120点の場合であれば381点では381/160=2.38125倍を行えば良い計算になりますか?


株式会社□□□□
○○

Re:【質問】防衛積算2011/08/31
維津美ちゃん

株式会社□□□□
○○ 様


お世話になっております。
株式会社システムランの○○でございます。


比率の考え方につきましては問題ないかと思いますが、端数の取り方や計算順序で結果が変わってきます。防衛省の積算基準には、基準数量あたりの作業量が変化した際の端数処理や換算方法の定義がありませんので、以下の内容を元にご判断をお願い致します。


■標準(200筆)当り(日当り作業量=36筆)
所要日数=200/36=5.555…≒5.6


■418筆当り(標準所要日数に比率を掛ける)
所要日数=5.6*(418/200)=11.704…≒11.7


■418筆当り(日当り作業量を元に所要日数を再計算する)
所要日数=418/36=11.6111…≒11.6


上記の例ですと、計算方法によって結果の所要日数が0.1ずれます。
また、作業計画と現地踏査は単位が業務当りですので、基準数量や作業量の変化による変化はないものと思われます。
よろしくお願い致します。

ページトップ
補償業務に「建物登記記録調査」がありません…
委託業務積算システム「維津美V7」について2011/05/31
ユーザー

株式会社 システムラン
システムサポート係
ご担当者 様


お世話様です。
補償業務に「建物登記記録調査」が無いのは何故でしょうか。


以上、ご検討下さるようお願い致します。


□□□□株式会社
営業担当 ○○

Re:委託業務積算システム「維津美V7」について2011/06/01
維津美ちゃん

□□□□株式会社
営業担当 ○○ 様


いつも大変お世話になっております。
株式会社システムランの○○と申します。

ご質問頂きました件についてご回答申し上げます。
「建物の登記記録調査」は「用地測量」に該当し、「測量業務」の積算基準で積算を行いますので、「測量一般業務」の内訳書から項目配置を行ってください。


ご不明な点がございましたらご連絡ください。
よろしくお願いいたします。

ページトップ
トンネル設計の類似構造物に、電子計算機は係るのでしょうか?
システムの照会2011/03/16
ユーザー

株式会社 システムラン  ○○様


いつもお世話になります
□□□□の○○です


早速ですが、トンネル設計の電子計算機使用料について、照会いたします。


標準積算基準書によれば、電子計算機使用料の対象は、本体工設計及び坑門工設計とあります。
坑門工設計の基本と類似があった場合、御社のシステムでは類似も対象になるようですが、正しいのでしょうか?
回答よろしくお願いいたします。


□□□□株式会社
山陰支社 ○○

Re:システムの照会2011/03/16
維津美ちゃん

□□□□(株)
○○ 様


いつも大変お世話になっております。
株式会社システムランの○○と申します。


お問い合わせ頂きました件でございますが、過去に基準書の発行元に照会を行った際の回答によりますと、トンネル設計 坑門工設計の類似構造物に関しても電子計算機使用料の対象となるようです。
以下、基準書の発行元からの(平成21年8月7日時点の)回答を引用させて頂きます。


>>トンネル設計(本体工設計及び坑門工設計)の類似構造物に、電子計算機使用料を計上してもよいのでしょうか?
>  トンネル設計において、類似構造物について定義しているのは「坑門工」の場合のみです(3-2-97頁)。
>  坑門工の類似構造物については電子計算機使用料として2%を計上します。
>  本体工設計については類似構造物の定義をしていないため、分かりません。


よろしくお願い致します。

ページトップ
国土交通省の「基準点設置」に、地域差による変化率や精度管理費は含めるのでしょうか?
基準点設置の考え方について2010/12/22
ユーザー

国土交通省の「基準点設置」に、基準点測量の地域差による変化率や精度管理費が含まれておりますが、これは正しいのでしょうか?

Re:基準点設置の考え方について2010/12/22
維津美ちゃん

(株)□□□□
○○ 様


いつもお世話になっております。
株式会社システムランの○○です。


先ほどお電話にてご質問のございました「基準点設置」の考え方について、基準書の発行元を通して監修元に照会を行った結果をご連絡します。
以下、メールにて行った質問とその回答の原文になります。


■質問(平成20年11月5日)
基準点設置は、基準点測量と併せて使用するということですが、基準点設置自体に、基準点測量の地域差による変化率、及び精度管理費を計上してもよいのでしょうか?


■回答(平成20年11月20日)
基準点設置も含めて地域差による変化率が適用されるとのことです。
また、精度管理費にも計上されるそうです。


よろしくお願い致します。

ページトップ
県の積算を行う際に、電子成果品作成費の代わりに印刷製本費を使用したいのですが…
維津美V7のカスタムマスタの依頼について2010/10/28
ユーザー

(株)システムラン
システム担当者様


お世話になっております。
□□□□(株) 営業部 ○○です。


XX県の県土整備部の歩掛がXX月XX日で改訂され、国交省の歩掛を使用することになりましたが、以前もお願いしたことなのですが電子成果品費が従来の印刷製本費で運用されており積算に苦慮している状況にあります。
つきましては、平成22年度歩掛摘要マスタで従来の印刷製本費が計上できるカスタムマスタを作成し、送付いただけたら幸いです。
お忙しいところ恐れ入りますがよろしくお願い致します。


□□□□株式会社
営業部 ○○

お問い合わせのご回答(10.10.28_維津美V7のカスタムマスタの依頼について)2010/10/28
維津美ちゃん

□□□□株式会社
営業部 ○○ 様


いつも大変お世話になっております。
株式会社システムランの○○と申します。


ご指摘のとおり、国土交通省・設計業務の成果品作成費につきましては、従来の印刷製本費ではなく、電子成果品費で計算されるようになっております。
しかしながら現在ご提供させていただいておりますマスタでも、従来の印刷製本費の計算ができるように登録をさせて頂いております。
お手数でございますが、以下の手順をお試しください。


【手順】

  1. 設計業務の内訳に電子成果品費の対象工種を配置します。
  2. 内訳画面の上の電子成果品作成費のブックマークをクリックします。
  3. 「電子成果品作成費算出式」の[設定]ボタンをクリックします。
  4. 定数値選択画面で、「印刷製本費の算出式による場合」の右側にある[式]ボタンをクリックします。
  5. 定数値選択画面、及び集計設定画面を閉じて、内訳の「電子成果品作成費」の名称を、「印刷製本費」に変更します。

手順は以上となります。


ご不明な点がございましたらご連絡ください。
よろしくお願い致します。

ページトップ
国土交通省の旧来の成果品作成費(印刷製本費)の計算結果が手計算の金額と異なります。
確認のお願い2010/08/20
ユーザー

株式会社システムラン ○○様


いつもお世話になります。□□□□の○○です。


S県では、電子成果品作成費が旧の印刷製本費の計算式で計上されており、添付の積算書(S県発注案件)も特殊経費の追加から、印刷製本費に変更をしました。
計算の結果、直接人件費(\11,602,535)に対し、システムでは上限の\500,000となりましたが、こちらで計算したところ、\474,612と違う結果がでました。
システムに問題がないか、確認をお願いできないでしょうか。


□□□□株式会社
○○


   *添付ファイル略* 

Re:確認のお願い2010/08/20
維津美ちゃん

□□□□(株)
○○様


いつも大変お世話になっております。株式会社システムランの○○です。


維津美に設定されている印刷製本費は、H11年度建設省の積算基準に従い、直接人件費1,000万円以上は、50万円とするという上限を設けております。
今回の例では、直接人件費(\11,602,535)が1,000万円を超えておりますので、上限の50万円が印刷製本費となります。
この上限を設けずに計算を行った場合、印刷製本費は\474,612となります。
上限が、算出された印刷製本費に対してではなく、「直接人件費1,000万円以上は…」という表記の通り、直接人件費に対して設定されている点にご注意ください。


よろしくお願い致します。

ページトップ
維津美で積算した「その他原価」「一般管理費」の金額が、手計算の金額と異なります。
維津美について2010/05/10
ユーザー

(株)システムラン ○○ 様


お世話になっております。
維津美の新積算手法について「その他原価」「一般管理費」について計算方法の確認を願います。
弊社で手計算したものより数百円高く出ます。


株式会社□□□□
営業本部 ○○

Re:維津美について2010/05/10
維津美ちゃん

株式会社□□□□
営業本部 ○○ 様


いつもお世話になっております。
株式会社システムランの○○と申します。


直接人件費が230万ほどのときに、その他原価と一般管理費の金額が、維津美とExcelで異なるというご質問の件でございますが、端数処理の方法による可能性がございます。
例えば、その他原価の算定式は、『直接人件費×α/(1-α)』ですがこのまま計算を行うと2,300,000×0.35/(1-0.35)=1,238,461となりますが、『α/(1-α)』の部分は係数として端数処理を行う必要があります。(国土交通省に確認済みです)
また青本では、参1-1-1に端数処理の方法として経費を算出する際の係数という記載がございますが、国土交通省からの正式回答によりますと『記載されている小数第3位四捨五入2位止めは%単位で行う』とのことです。
つまり、2,300,000×Round(0.35/(1-0.35)*100,2)/100=\1,238,550となります。
結果的に係数の端数処理を行わない場合と比較して100円程度の誤差が生じます。
一般管理費に関しましても係数の端数処理方法によって同様の誤差が生じます。


ご参考までにご確認をよろしくお願いします。
ご不明な点がございましたらご連絡ください。

ページトップ
内訳項目配置選択の画面で、規格欄にLや(21)といった文字が表示されていますがこれは何ですか?
確認のお願い2010/01/08
ユーザー

(株)システムラン  ○○様


早速ですが、確認をさせてください。


内訳項目配置選択の画面で、規格欄にLや(21)といった文字が表示されているものとされていないものがありますが、この違いを教えてください。


□□□□株式会社
○○

Re:確認のお願い2010/01/08
維津美ちゃん

□□□□(株)
○○様


お世話になっております。


ご質問の件でございますが、規格欄にLと記載されているものにつきましては、平成13年度を最後に基準書から削除された歩掛になります。
同様に(21)は平成21年度の歩掛となります。同様の表記で数字が異なっている場合はその数字の年度の歩掛ということになります。
規格欄に何も表示がされていないものにつきましては、現時点での最新歩掛ということになります。(※全ての歩掛が毎年改定されるわけではありませんので、最新=当該年度の歩掛というわけではございません。)


ご不明な点がございましたら、ご連絡ください。
よろしくお願い致します。

ページトップ
資料請求
株式会社システムラン
TEL:0770-56-3777  FAX:0770-56-1222