福井大学共同開発

映像情報メディア学会で優秀研究発表賞受賞

福井大学と共同開発の「粋彩PRO」が「映像情報メディア学会」で優秀研究発表賞を受賞しました。

映像情報メディア学会 優秀研究発表賞受賞者

■ 領域自動抽出機能 ■

地図や平面図の建物等の短形、道路・水路は自動的に抽出して、着色することができます。

この機能により今まで半日以上かかっていた密集地の着色が瞬時に行なえます。建物を自動認識抽出でき、現況平面図、住宅地図、防災図などの着色のほか顧客管理によるマーケティング戦略などにも効力を発揮します。

■ 作業画面 ■

※領域自動抽出機能はオプションです。

[ BACK ]

ページトップ