パソコン救急隊-パソコンの緊急トラブルは我々専門スタッフにおまかせください。

E-mail : qq@systemrun.co.jp  
FAX : 0770-56-1222

※時間外受付はMailかFAXにてご連絡をお願い致します。

データリカバリーの費用

HDD論理障害※含むマクロドライブ

INDEXに相当する情報部の破損や消失、データ本体の削除・消失が要因のもの
【例】誤操作によるファイル削除やフォーマット
■ 論理障害のデータリカバリー費用の計算例 (注)表記はすべて税抜き
【例】 論理障害:30GBのHDD搭載、Windows Meで5,000MB(5GB)を使用していた場合
初期診断料+HDDの使用領域容量(空き領域は含みません)
\30,000(初期診断料)+\690,000+(5,000MB-4,000MB)×¥100=\820,000
費用は \820,000(税抜き)となります。
・・・・・詳細につきましては、下記表をご覧下さい。
作業対象 HDD
O S ・DOS
・Windows 3.x
・Windows 95
・Windows 98
・Windows Me
・Windows NT-WS
・Windows 2000-WS
・Windows XP
・Windows Vista
・Windows 7
・Windows 8
料金項目 通常費用(復旧メディア使用容量の最高費用) 緊急費用
初期診断料
(必須定額)
\30,000 \50,000
HDD
容量
~200MB以下 ¥80,000 ※1
201~400MB以下 \80,000+(修復メディア容量-200MB)×\350
401~1,000MB以下 \150,000+(修復メディア容量-400MB)×\170
1,001~2,000MB以下 \250,000+(修復メディア容量-1,000MB)×\240
2,001~4,000MB以下 \490,000+(修復メディア容量-2,000MB)×\100
4,001~6,000MB以下 \690,000+(修復メディア容量-4,000MB)×\100
6,001~8,000MB以下 \880,000+(修復メディア容量-6,000MB)×\50
8,001MB~以上 ※別途お見積 ※別途お見積

※1・・・通常費用の20%増 (注)表記はすべて税抜き


<サーバーとしてお使いの機器の場合>

■ 論理障害のデータリカバリー費用の計算例 (注)表記はすべて税抜き
【例】 論理障害:50GB搭載のWindows XPで7,000MB(7GB)の領域を使用していた場合
初期診断料+HDDの使用領域容量(空き領域は含みません)
\30,000(初期診断料)+\1,190,000+(7,000MB-6,000MB)×\50=\1,270,000
費用は \1,270,000(税抜き)となります。
・・・・・詳細につきましては、下記表をご覧下さい。
作業対象 HDD
O S ・Windows NT-Server
・Windows 2000-Server
・Windows XP
・Windows 2003
・Windows 2008
・Windows 2012
・Unix
・Linux
・OS/2
・Netware
料金項目 通常費用(復旧メディア使用容量の最高費用) 緊急費用
初期診断料
(必須定額)
\30,000 \50,000
HDD
容量
~200MB以下 \104,000 ※1
201~400MB以下 \104,000+(修復メディア容量-200MB)×\450
401~1,000MB以下 \195,000+(修復メディア容量-400MB)×\200
1,001~2,000MB以下 \325,000+(修復メディア容量-1,000MB)×\300
2,001~4,000MB以下 \650,000+(修復メディア容量-2,000MB)×\170
4,001~6,000MB以下 \990,000+(修復メディア容量-4,000MB)×\100
6,001~8,000MB以下 \1,190,000+(修復メディア容量-6,000MB)×\50
8,001MB~以上 ※別途お見積 ※別途お見積

※1・・・通常費用の20%増 (注)表記はすべて税抜き

HDD物理障害※含むマクロドライブ

電気的な障害
【例】 電気回路破損・損傷
(コントロール系不具合、ドライバー系、データ信号系、他)機械的な故障
【例】 電気回路破損・損傷
(コントロール系不具合、ドライバー系、データ信号系、他)機械的な故障
■ 物理障害のデータリカバリー費用の計算例 (注)表記はすべて税抜き
【例】 物理障害:10GB搭載のDOS/V機でOSはWindows 98で3,000MB(3GB)容量をお使いの場合
初期診断料+HDDの使用領域容量(空き領域は含みません)
\30,000(初期診断料)+¥690,000+(3,000MB-2,000MB)×\150=\909,000
費用は \909,000(税抜き)となります。
・・・・・詳細につきましては、下記表をご覧下さい。
作業対象 HDD
O S ・DOS
・Windows 3.x
・Windows 95
・Windows 98
・Windows Me
・Windows NT-WS
・Windows 2000-WS
・Windows XP
・Windows Vista
・Windows 7
・Windows 8
料金項目 通常費用(復旧メディア使用容量の最高費用) 緊急費用
初期診断料
(必須定額)
\30,000 \50,000
HDD
容量
~200MB以下 \170,000 ※1
201~400MB以下 \170,000+(修復メディア容量-200MB)×¥400
401~1,000MB以下 \\250,000+(修復メディア容量-400MB)×¥400
1,001~2,000MB以下 \490,000+(修復メディア容量-1,000MB)×¥200
2,001~4,000MB以下 \690,000+(修復メディア容量-2,000MB)×¥150
4,001~6,000MB以下 \980,000+(修復メディア容量-4,000MB)×¥100
6,001~8,000MB以下 \1,180,000+(修復メディア容量-6,000MB)×¥50
8,001MB~以上 ※別途お見積 ※別途お見積

※1・・・通常費用の20%増 (注)表記はすべて税抜き


<サーバーとしてお使いの機器の場合>

■ 物理障害のデータリカバリー費用の計算例 (注)表記はすべて税抜き
【例】 物理障害:Windows 2000-Serverで、6,000MB(6GB)使用の場合
初期診断料+HDDの使用領域容量(空き領域は含みません)
\30,000(初期診断料)+\1,490,000+(6,000MB-4,000MB)×\150=\1,820,000
費用は \1,820,000(税抜き)となります。
・・・・・詳細につきましては、下記表をご覧下さい。
作業対象 HDD
O S ・Windows NT-Server
・Windows 2000-Server
・Windows XP
・Windows 2003
・Windows 2008
・Windows 2012
・Unix
・Linux
・OS/2
・Netware
料金項目 通常費用(復旧メディア使用容量の最高費用) 緊急費用
初期診断料
(必須定額)
\30,000 \50,000
HDD
容量
~200MB以下 \195,000 ※1
201~400MB以下 \195,000+(修復メディア容量-200MB)×\620
401~1,000MB以下 \319,000+(修復メディア容量-400MB)×\620
1,001~2,000MB以下 \619,000+(修復メディア容量-1,000MB)×\300
2,001~4,000MB以下 \990,000+(修復メディア容量-2,000MB)×\250
4,001~6,000MB以下 \1,490,000+(修復メディア容量-4,000MB)×\150
6,001~8,000MB以下 \1,800,000+(修復メディア容量-6,000MB)×\50
8,001MB~以上 ※別途お見積 ※別途お見積

※1・・・通常費用の20%増 (注)表記はすべて税抜き

その他メディア

■ 障害メディアのデータリカバリー費用の計算例 (注)表記はすべて税抜き
【例】 スマートメディア(SmartMedia)で64MBを復旧した場合
初期診断料+メディアの容量
\15,000(初期診断料)+\19,500+(64MB-20MB)×\250=\45,500
費用は \45,500(税抜き)となります。
・・・・・詳細につきましては、下記表をご覧下さい。
作業対象 スマートメディア, コンパクトフラッシュ, メモリースティック,SD,xD 他
料金項目 通常費用(復旧メディア使用容量の最高費用) 緊急費用
初期診断料
(必須定額)
\15,000 \27,000
容 量 ~20MB以下 \19,500 ※1
21~100MB以下 \19,500+(復旧メディア容量-20MB)×\250
101~200MB以下 \39,500+(復旧メディア容量-100MB)×\200
201MB~ ※別途お見積 ※別途お見積

※1・・・通常費用の20%増 (注)表記はすべて税抜き

※次の拡張子を持つカメラ画像あるいは音声等のマルチメディアファイルとします。
JPG, JPEG, TIF, TIFF, BMP, WMF, AVI, MOV, MP3, WAV

作業対象 PCMCIAメモリ(フラッシュカード), SSD, USBメモリ
料金項目 通常費用(復旧メディア使用容量の最高費用) 緊急費用
初期診断料
(必須定額)
\15,000 \27,000
容 量 ~20MB以下 \29,500 ※1
21~100MB以下 \29,500+(復旧メディア容量-20MB)×\300
101~200MB以下 \53,500+(復旧メディア容量-100MB)×\200
201MB~ ※別途お見積 ※別途お見積

※1・・・通常費用の20%増 (注)表記はすべて税抜き

(2007v)