新着情報New information

お問合せ

■ 平成24年度国交省版の更新について

[ 2012年4月12日]

 平成24年3月30日に、国土交通省より「設計業務等の積算基準及び共通仕様書(案)の改正」 について報道発表があり、

(1)現行積算基準についての正誤表および説明の補足

(2)「道路環境調査業務」の標準歩掛の廃止
  「道路防災カルテ点検業務」の標準歩掛の策定追加

(3)各共通仕様書(測量、設計、土質・地質調査、電気通信施設設計業務等)の一部見直し

などの内容が公表されました。

【参考】平成24年度積算基準書改正内容/参考資料改正内容(国交省)
( http://www.mlit.go.jp/tec/sekisan/sekkei/h20kijun.html )

その後4月10日に同ページに追加発表され、平成24年度改定歩掛の内容が歩掛本(青本)の配布(例年5月下旬)を待つことなく、判明しましたので、ここに【24年度版】のサポート契約更新のご案内を致します。

■積算精度アップ
好むと好まざるに関わらず、全国的に1円を争うたいへん厳しい入札が続いており、24年度版ではシステムのバージョンアップにより、更なる積算精度の向上を図りました。

■特殊歩掛も瞬時に対応
また既にご案内致しておりますが、積算項目を瞬時に検索できる機能の強化で、国交省に存しない特殊歩掛を地方自治体の独自歩掛の中から簡単に見付け出すことが可能となりました。現在18府県の自治体ですが、今後他の都道府県の情報も確認でき次第進めてまいります。

<< 戻る