よくある質問

維津美の広場IZUMI hiroba

国土交通省の電子成果品作成費を「概略・予備・詳細設計」に統一することは可能でしょうか?

【電子成果品作成費】について2011/01/27

□□□□の○○です


株式会社システムラン ○○様


お尋ねいたします。
国交省の電子成果品作成費に、「概略・予備・詳細設計」と「その他」とありますが、両方が混在する場合、支配的な計算式に設定することは出来るのでしょうか。

Re:【電子成果品作成費】について2011/02/03

□□□□(株)


○○ 様


いつもお世話になっております。
株式会社システムランの○○です。


ご質問の件についてご回答申し上げます。


ご質問のとおり、「概略・予備・詳細設計」にあたる設計業務と、それ以外の設計業務とでは、国土交通省の電子成果品作成費の算出基準が異なります。その為、両方が混在する場合2種類の電子成果品作成費が内訳に計上されるのですが、例えば支配的な工種が「概略・予備・詳細設計」にあたる設計業務で、それ以外の設計業務もそちらの電子成果品作成費の算出基準に合わせる場合、以下のような手順が必要になります。

  1. 設計業務の内訳書を開いて、「概略・予備・詳細設計」に該当しない工種の行の本のボタンをクリックしてください。
  2. 代価集計画面で特殊経費のタブを開いて、電子成果品作成費の行を[×]ボタンで削除してください。
  3. 代価項目の追加(A)メニューの特殊経費の追加をクリックしてください。
  4. 電子成果品作成費(概略・予備・詳細設計)の項目を選択して[追加]ボタンをクリックしてください。
    ※集計先と経費率はそのまま(直接経費・100%)で結構です。

手順は以上となります。
ご不明な点がございましたらご連絡ください。
よろしくお願い致します。