平成14年度農林水産省標準歩掛改定内容

測量業務編
航空測量歩掛の廃止
測量業務対照基準項目及び数量の改訂
・測量業務全範囲的に経費算出経費率(各費目の直接人件費に対する割合)の改訂
水準点観測 (全面改訂)
・1〜4級水準観測に関する作業工程、標準歩掛、経費率、変化率条件改訂
・部材、機材及びその他の数量改訂
水準点設置 (全面改訂)
・作業工程、標準歩掛、経費率、変化率条件改訂
・水準点設置について等級にかかわらず、統合的に適用可能となる。
・地上埋設・地下埋設の分別が廃止され、永久標識・永久標識以外の分別に改訂
・部材、機材及びその他の数量改訂
 
設計業務編
製図工の職種廃止
・製図工廃止により技術員の員数大幅改訂
標準設計補正の一部廃止
・対象項目:用水路、水路トンネル、排水路、パイプライン
距離補正の一部改訂
・対象項目:排水路、パイプライン(0.1<Q<2m3/s)
構想設計の一部廃止
・対象項目:渓流取水工、暗渠、落差工、急流工、射流分水工並びにチェックゲート
直接分水工、合流工、サイホン、営農飲雑用水施設、道路トンネル