平成15年度国土交通省標準歩掛改定内容

測量業務編
測量業務経費比率改訂
・測量業務全範囲的に機械経費、通信運搬費、材料費の経費率(各費目の直接人件費に対する割合)の改訂
ガソリン時間当り使用量係数の変更
・時間当り係数が 2.9→2.6に変更
 
地質調査業務編
地質調査業務積算規準の改訂
・作業基準の改訂
・市場単価方式を適用
人肩運搬、特装車運搬(現場内小運搬)の換算距離算出に対する補正値変更
・人肩運搬の換算距離算出に対する補正値変更  6→5
・特装車運搬の換算距離算出に対する補正値変更 4→3
解析等調査業務の補正係数変更
・解析等調査の補正係数算出式の変更
 
設計業務編
技術経費率の運用について変更
・土質地質解析業務と合算して積算する場合の技術経費率運用方法の変更
「トランペット・クローバーIC設計」歩掛の廃止
・標準歩掛を廃止しプロポーザル方式の積算方式を実施
「交通量水系業務」歩掛の廃止
・標準歩掛を廃止しプロポーザル方式の積算方式を実施
道路環境調査積算基準の改定
・「環境影響評価技術手法」の改定により積算基準の改定
・大気質、騒音及び振動項目以外は標準歩掛を適用せずプロポーザル方式の積算方式を適用